この夏の甲子園は「凶作」注目選手の敗退でスカウト嘆き

ざっくり言うと

  • ゲンダイの取材に対し、セ・リーグのスカウトが夏の甲子園について語った
  • 注目選手の多くが予選で敗退し、中でも中・四国勢における逸材は1人と嘆く
  • また、ドラフトの目玉投手4人の中で残っているのは星稜の奥川恭伸のみ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング