キャンメイクの【クイックラッシュカーラー】680円(税抜)
 どんなマスカラを使っても、すぐに滲んで数時間後には目の下が真っ黒になってしまうことに長年悩まされてきた筆者。目や涙袋の形の問題なのか、「強力ウォータープルーフ」や「絶対パンダ目にならない!」などと謳われているものをこれまで何種類も試してきましたが、すべて撃沈。どうしようもないので、ここ2年ほどは上まつ毛はマツエク、下まつ毛は何もしないというスタイルを貫いていました。

 そんななか、いつも情報交換をしている、同じくどんなマスカラを使っても落ちてしまう友人から「とうとうすごいマスカラを見付けた…!」との連絡が。インスタグラムで知って試してみたところ本当に落ちなかった! と感動していたので、早速筆者も買ってみました。

◆そんな神マスカラ、まず驚いたのはその価格

 そのマスカラの名は、キャンメイクの【クイックラッシュカーラー】。そう、言わずと知れたプチプラコスメブランド・キャンメイクのアイテムです。完全に灯台下暗し!

 もちろんプチプラアイテムにも優秀なコスメはたくさんありますが、何となくマスカラにおいては1,000円超えのものでないと安心できない、という先入観を持っていました。しかしこのマスカラ、なんと680円(税抜)なんです。マスカラ歴20年ほどの私の考えを一気に覆してきたキャンメイク、恐ろしや。1,000円超えのマスカラにお金をつぎ込んできた今までは一体何だったのでしょう…。

◆元々人気だったマスカラ下地に待望のブラウンが登場

【クイックラッシュカーラー】は繊維の入っていないウォータープルーフタイプのマスカラ下地。これ1本で下地・マスカラ・トップコートの3役を担ってくれます。単体でもOKですが、手持ちのマスカラの上から重ね塗りしても◎。「カールキープ力がハンパない!」とSNSでも話題で、発売以降多くのリピーターを獲得しているようですが、完全にノーマークだったので全く知らなかった私……。

 今までは透明タイプとブラックの2色展開でしたが、6月1日にブラウンが新色として追加。すると、待ってました! とばかりに品切れ店舗が続出する事態に。筆者も普段からマスカラはブラウンを愛用しているため探したのですが、ドラッグストアなどを6店舗回ってようやく在庫を発見できました。

◆キャンメイク【クイックラッシュカーラー】
実際に塗ってみると…

 この目のアップ、マスカラを塗った直後ではなく、なんと塗って6時間が経過した時の画像なんです。上まつ毛はマツエクなので下まつ毛のみの使用ですが、いまだかつてこんなに滲まないマスカラに出会ったことはありません。

 多少マスカラのカスが下まぶたに点々とついていることもありますが、指でつまんですぐ取ることができるので許容範囲です。ウォータープルーフのマスカラが下まぶたに滲んでしまうとメイク直しが大変で泣きたくなりますが、滲まないというだけで直すのも断然ラク!

 アプリケーターは特殊な形状のコームタイプ。上部がまつ毛をきれいにセパレートしてくれるロング面、下部がまつ毛をしっかりと持ち上げてくれるショート面になっていて、細部まで塗りやすいんです。

 ブラウンの色みも明るすぎず暗すぎずの絶妙なカラーで、目元をやさしく見せてくれます。目は大きく見せたいけれど、キツくみられたくないという人におすすめ。

 こんなにリーズナブルでいいんですか?と訊ねたくなるくらい優秀すぎる【クイックラッシュカーラー】。この仕上がりなら1,000円でも2,000円でもリピートしたいと思うほどです。友人とも「やっとマスカラ探しの旅に終止符を打てたね…」と喜びを分かち合いました。

 マスカラ滲みに悩まされている人は是非使ってみてください!

<文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】
雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。