きゃりーぱみゅぱみゅ

写真拡大

 歌手、きゃりーぱみゅぱみゅ(26)が12日、ツイッターを更新。人生初のホストクラブを体験したことに賛否両論が寄せられていることに「世の中の偏見をもっとなくしていきたい」と反論した。

 ぎゃりーは同日、ホストクラブの様子を写した動画とともに「人生経験としてホストクラブに連れていってもらいました〜」と“初体験”を報告。続けて「シャンパンパン〜!うぉい!うぉい!うぉい!うぉい!」とご機嫌な様子でつづっていた。

 この投稿に対して「良い社会勉強になったね」などの声が寄せられた一方で、「なんか複雑」などの意見もあがった。

 きゃりーは、これらを受けて「色んな意見あるみたいだけど私は銀座のクラブもキャバクラもガールズバーもホストクラブも2丁目もスナックも偏見なく行くよ。どこの世界でもNo. 1になるような人は魅力的だし話してると学べるようなとがあったりお話ししてて楽しいのだ〜」とツイート。続けて「人生の社会科見学」「世の中の偏見をもっとなくしていきたい」とつづった。