ゲーム障害を「重く受け止めて対策」ソニーの吉田憲一郎社長が語る

ざっくり言うと

  • WHOは「ゲーム障害」を国際的に病気と正式認定する見通しだ
  • 22日、ソニーの吉田憲一郎社長は重く受け止めるとし、対策の必要性を語った
  • 対応への具体的な言及はなかったが、一段の規制に乗り出す可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング