学生の窓口編集部

写真拡大

劇場版『名探偵コナン』全22作で爆発は〇〇〇回!

2019年4月4日現在、劇場版『名探偵コナン』は、1997年に公開された『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』から2018年公開の『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』まで、全部で22作品が公開されています。

この全22作品で何回爆発が起こったのか筆者(バカ)がカウントしてみました。

爆発の種類

どの作品が1位? コナン映画の歴代興行収入ランキング

ただし、爆発とひと口に言っても劇場版『名探偵コナン』では、さまざまな種類の爆発が見られます。

最も多いのが「(普通の)爆弾が爆発する」なのですが、
作中では実にさまざまなタイプの爆発が起こっているのです。

【例】
・スマホがIoTテロによって爆発

・施設のオープニングセレモニーで花火が上がる

・怪盗キッドが投げた煙幕玉・閃光弾が破裂する

・飛行機・クルマ・バイクが燃料漏れ⇒引火⇒爆発する

・コナン君の射出した花火ボールが爆発する

・自衛隊のイージス艦「ほたか」が発射した魚雷が爆発する

他にも、

(1)実際には起こっていない爆発がシーンとして登場する

(2)推理、回想シーンとして先に起こった爆破シーンが再度登場する

といったこともあります。例えば、劇場版『名探偵コナン』の第1作「時計じかけの摩天楼」では、犯人によって東都環状線に5個の爆弾が仕掛けられます。「もし爆発したら……」というシーンがあるのですが、これは実際には起こりませんでした。また第22作「ゼロの執行人」では、国際会議場で起こった爆発をニュースで「監視カメラ」の映像として流すシーンがあります。爆発シーンを再度見せていますが、作中での元になった爆発は1度だけなのです。

さらに、

(3)爆発シーンで爆破音は1回(ないし数回)しか聞こえないが、明らかに複数の爆弾が爆発しているのが分かること

があります。最もカウントの難しい第16作「11人目のストライカー」はその顕著な例です。爆発前に「何個の爆弾が仕掛けられているか」が(コマ送りなどで)確認できるカットがあって、爆弾が次々と爆発するのですが、爆発音は爆弾の個数よりも明らかに少ないといったことがあります。例えば爆発寸前に「8個」の爆弾が確認できるのですが爆発音は8回ありません。このような例は、他の作品でも見受けられます。

爆発の定義

今回の筆者(バカ)のカウントでは、規模の大小・爆発の原因を問わず、

とにかく何らかの爆発が起こったら1回とカウントとしました。

(1)(2)のような回想シーン、推理シーンでの爆発でも、爆発があったらその回数をカウント

(3)のように爆発物の個数が明らかな場合には、作画上の爆発表現、また爆発音の回数が少なくても、その個数分の爆発があったとしてカウント

また爆発物の個数が不明で複数回の爆発がある場合には、

・閃光・爆炎が新しく生じるなど作画上の表現

・爆発音が聞こえる場合はその回数

上記をもとに、爆発の回数を推定しました。ですので、例であげた「爆弾が8個確認できるカット」の爆発シーンでは、「爆発は1回」また「爆発音から4回」とするのではなく、爆発は「8回」とカウントしています。

本編で爆発が起こらない作品が1作だけある! ただし……

上記のように作中で爆発が起こらなかった作品が1作だけあります。それは第7作『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』です。ただし、DVDに収録された「TVスポット集」を見ると、本作でも爆発が起こっています。寺院の塔と本殿(?)、それぞれで1度ずつ計2回の爆発が確認できるのです。製作されたものの本編では使用されなかったと推測できますが、その結果「迷宮の十字路(クロスロード)」は、劇場版『名探偵コナン』の作品史上「本編で一度も爆発が起こらない」(ただし火事は起こる)という珍しい作品となりました。

劇場版『名探偵コナン』シリーズの全爆発

筆者(バカ)がカウントした劇場版『名探偵コナン』全22作に登場した爆発を全て挙げてみましょう。「0:27:50」などはオープニングからのカウントで「時:分:秒」になります。

※タイムはDVDの再生時に表示されるものをもとにしていますが、プレーヤーの種類・再生状況などによってズレる可能性がありますので、あくまでも目安としてください。

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』……計26回

0:27:50 ラジコン飛行機に仕掛けられた爆弾が爆発。1回

0:32:41 ネコのキャリングケースに仕掛けられた爆弾が爆発。1回

0:35:00 ラジコン飛行機の爆発シーンのリピート。1回

0:44:54 これは想像のシーン。東都環状線でもし爆弾が爆発したら……と目暮警部が想像するシーン。1回

0:45:57 東都鉄道の司令室での会話内に登場する推測シーン。時速60km以下になると爆発するという話をしているときに推測の爆破シーンが入る。1回

1:15:23 コナン君が避難を促すため蘭に電話。その最中に爆発。立て続けに3発。建物の外からの風景カットで外に爆発が広がる様子。外からのカットは爆発でない可能性あり。4回

1:16:27 コナン君、目暮警部、小五郎が話しているところに部屋の外から爆発による地響き。爆弾が炸裂したか? 1回

1:17:06 ヘリが空中待機しているシーン。立て続けに2発の爆発。続けて崩落。2回

1:22:16 エスカレーターの下から爆発。フロアの下から爆風(これは左記の爆発による表現の可能性あり)。続けて外から建物を見たシーン。窓が3つ並んでいるが、右から順番に爆発、3発。5回

1:26:00 外からビルを俯瞰したシーン。3カ所で爆発。崩落の煙が立った可能性あり。爆発音が音楽で聞こえないため。3回

 <<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・ラジコン飛行機の爆発シーン。1回

・ネコのキャリングケースの爆発シーン。1回

・米花シティビルの爆発シーン。

 外で1発。奥から手前へ3発。計4回

『名探偵コナン 14番目の標的』……計15回

0:41:07 帝丹小学校の校庭に不時着しようとしたヘリが横転。燃料漏れから引火爆発。1回

1:09:21 犯人がボタンを押す。海中レストランの一部で爆発。1回

1:10:00 犯人がボタンを押す。海中レストランの水槽が爆発。爆発音からして2発と推定。2回

1:10:02 水槽の窓のような部分。奥から順に2つ吹き飛ぶ(2発爆発?) 。炎が見えないので爆圧表現の可能性あり。2回

1:10:03 大きな四角の水槽のガラス。左、右の順番に爆発。爆炎の表現から爆発は2発と推定。2回

1:25:33 犯人がボタンを押す。海洋娯楽施設『アクアクリスタル』の塔のような箇所で爆発。1回

1:25:34 3連続の爆発(?)。水柱が真ん中、左、右の順番に立つ。3回

1:25:36 コナン君たちの近くでもう一つ水柱が立つ(爆発と推定)。1回

1:26:07 ズーンという音が聞こえるが、爆破によって建物のバランスが崩れ崩壊する際の音と推定。0回

 <<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・水槽が割れるシーン(2発)。2回

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』……計78回

0:00:43 歩美ちゃんが見ていたテレビ番組内。ドラキュラの映画(?)。コウモリが飛んできてバルコニーでボワン! ドラキュラになる。1回

0:25:07 「さあショーの始まりだぜ」というキッドの声と共に花火が上がり始める。

・大阪城のカットで9発

・大阪城のヒキのカットで14発

・建物ナメのヒキのカットで5発

・毛利小五郎と園子の父のカットで9発

・道頓堀、毛利蘭、鈴木園子、遠山和葉のカットで9発

・宝石を警護しているビルのカットで14発

・服部平次のバックで12発

計72発

※花火の子弾はカウントしていません。音だけのものもあり、花火の数はこれよりも多いことが想定されます。

0:26:54 怪盗キッドがボタンを押す。変電所で爆発が2発。2回

0:29:47 怪盗キッドのカード銃から発射されたカードが爆発して煙幕が出でる。1回

1:21:32 犯人が地下道を逃げる際にピンを抜いて手榴弾を置く。爆発。1回

 <<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・手榴弾の爆発シーン。1回

『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』……計1回

0:22:40 『米花サンプラザホテル』で開かれた白鳥刑事の妹の結婚式。犯人がボタンを押すと配電盤に仕掛けられた(後で判明)爆弾が炸裂。1回

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』……計53回

1:00:01 『ツインタワービル』地下四階の電気室で爆発。奥から1、2、3と爆発。3回

1:00:06 奥から順番に3つの爆発。3回

1:00:21 コンピューター室が爆破される。奥から2発の爆発。2回

1:00:21 ビルの外からのシーン。窓を突き破って爆風。3回

1:00:14 ビルを外側から見たシーン。ビルの両側から爆風が2発。2回

1:07:04 ビルの窓2カ所から爆風(爆発でない可能性も)。2回

1:08:54 爆発2回。A棟からB棟への連絡通路が黒の組織のウォッカによって爆破される。2回

1:18:15 エレベーターシャフト(?)の下から上へ爆風が上がる。1回

1:18:19 三連続の爆発。3回

1:18:21 ビルを外から見たシーン。3連続で爆風(先の爆発を外から見た表現とも考えられる)。音から判断して2発の可能性あり。3回

1:24:21 ビルの中。2発の爆発。コンピューター室の爆発の回想。1回

1:24:22 ビルを外から見たシーン。3連続の爆発。コンピューター室の爆発の回想。3回

1:24:23 ビルの外側の風景。A棟とB棟。2発の爆風が吹き出る。先のコンピューター室の爆発の回想。2回

1:25:26 ウォッカがボタンを押す。A棟屋上で爆発。爆発で恐らくガソリンが入ったジョリカンを吹き飛ばす。大炎上(爆音が3回するので、爆弾が3発だった可能性がある)。1回

1:31:55 A棟の展望室、パーティー会場で爆弾が一斉に炸裂。この爆風を利用してクルマ(マスタング)を加速。A棟からB棟のドームへジャンプする。コナン、灰原、少年探偵団の3人、犯人は命拾いする。この爆弾の数は推定。灰原哀が「全部のテーブル」に爆弾が仕掛けられていると発言している。パーティー会場を俯瞰したショット(0:47:16)によると、長テーブル2個、丸テーブル12個が見える。一つのテーブルに1個の爆弾だとすると計14個爆弾が仕掛けられていたと推定できる。14回。

 <<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・ツインタワービルの爆発。ビル内2発、ビルの全部3発。計5回

・ツインタワービルの爆発。エレベーターシャフトを立ち上る爆発1発、フロアに炎2発、計3発。

『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』……9回

1:15:04 アイリーン・アドラーの公演が行われている劇場。劇場の外からのシーン。ジャックの仕掛けた爆弾。2発爆発。2回

1:16:11 劇場の外のシーン。劇場の正面で3発が爆発。3回

1:17:15 劇場の裏口から逃げ出すアイリーン・アドラー、コナン君、蘭、諸星の4人。劇場の裏口から煙とドンという音。爆発ではないかもしれない。建物の倒壊によるものの可能性あり。1回

1:22:41 ジャック・ザ・リッパーが煙幕玉を爆発させる。1回。

 <<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・劇場の爆発。外から見たシーンで2発。2回。

『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』……0回

※ただし「予告編」では2回の爆発があり、このシーンが本編では使われなかったと推測される

『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』……計5回

1:18:47 飛行機に落雷。電源を復旧するもAP(オートパイロット)が復旧できない。手動で飛行機を旋回させるもターミナルビルにエンジンが当たる。この第2エンジン(左翼内側)のポッドが脱落。落下炎上。近くに駐車していた消防車などが巻き込まれる。1回

1:18:51 エンジンポッドの落下炎上で駐車していたタンクローリー(燃料供給車)が爆発。1回

1:18:54 タンクローリーから引火して駐機していた(燃料補給されていた)飛行機が爆発炎上。1回

 <<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・飛行機のエンジンポッドが落下して爆発炎上するシーン。1回

・タンクローリーが引火爆発するシーン。1回。

『名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)』……計11回

0:01:00 15年前、北大西洋上で『第一八代丸』が氷山に右舷をこする。機関部で爆発。1回

0:01:01 船の内部、画面奥から順番に3連続の爆発。3回

0:01:02 遠景。船体中央で爆発。1回

0:02:57 クルマが崖下にガードレールを突き破って落下したと思われる(爆発の直接シーンなし) 0回

1:03:24 これは推理の仮想シーン。スタングレネードがクルマの中で爆発。1回

1:24:05 日下ひろなりがボタンを押す。爆弾が爆発。3発連続。3回

1:18:00 『アフロディーテ号』の右舷後方部で爆弾が爆発。2回

『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 』……計4回

0:08:33 探偵・竜阿茶の腕のIDが爆発(後にフェイクだったと判明)。1回

0:41:15 横浜・馬車道の『WakuWakuBurger』の店先にあった人形が突然しゃべり出す。コナン君と服部平次が警察に接触したことを犯人が確認したため。「バーカ、バーカ、無能な警察は消えろ」「爆発10秒前。10、9……」とカウントが進む。コナン君が「危ない、その人形から離れて! 爆発するぞ!」と警告するも、子供一人が人形から離れない。やむを得ず、横溝警部がダッシュして子供を胸に抱いてかばう。爆発。横溝警部が道に倒れ込む。1回

1:45:19 最後に少年探偵団の一同がジェットコースター「スーパースネーク」に乗る。ところが元太だけIDを手首から外していなかった。ジェットコースターはスタートしてしまう。走行中に元太の後ろの席にいた灰原哀がなんとか外すも、IDはさらに後ろの席に飛んでいってしまう。万事休すかと思われたとき、怪盗キッドがハンググライダーで近づき、IDをつかむ。空中で爆発させ、事なきを得た。1回

<<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・探偵・竜阿茶の腕のIDが爆発するシーン。1回。

『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』……計1回

1:36:03 キック力増強シューズで鎖の破片(鎖の輪が3つつながったもの)を洞窟の天井まで蹴り上げ、発火。洞窟の上部にたまったメタンガスに引火、爆発させた。1回

『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』……計14回※

0:02:16 『堂本音楽アカデミー』の練習室で爆発。その部屋で練習していたピアニスト・連城岳彦(36)、水口洋介(36)の二人は死亡。バイオリニスト・河辺奏子(31)は重症。1回

0:35:01 志田治の経営する飲食店。マッチをこすると爆発。1回

1:11:43 コナン君と秋庭怜子がボートに乗っているシーン。後ろで爆発音が聞こえる。1回

1:11:50 さらにもう一発爆発。1回

1:12:20 報道のレポーターの後ろで堂本ホールの玄関付近で爆発。1回

1:14:33 秋庭怜子がうつむいているシーン。爆発音が聞こえる。1回

1:19:23 堂本ホール外側のカット。2回爆発。2回

1:21:12 白鳥刑事をナメて堂本ホールを捉えたカット。爆発。1回

1:24:56 パイプオルガンの鍵盤に触れると爆発が起こる。1回

1:25:18 再度鍵盤に触れると爆発が起こる。1回

1:27:26 さらにもう一発が爆発。1回

 <<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・堂本ホールの爆発シーン。1回

・堂本ホール前にレポーターがいるシーン。1回。

※本作は、爆弾が多用されているにもかかわらず爆発数が特定しやすい作品です。堂本ホールに仕掛けられた爆弾は総数24発と分かっており、最後の1発だけが阻止されたので、堂本ホールで爆発したのは23発と確定できるためです。そのため、本作の物語上実際に爆弾が爆発した回数は「計25回」。上記の計はあくまでもシーンとして登場した爆発回数をカウントしたものです。

『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』……計2回

1:44:05 コナン君を戦闘ヘリのチェーンガンで襲う黒の組織。東京タワーを上へ上へと追い込まれるコナン君だったが、破壊されたランプを玉に、阿笠博士が改良した新しいサスペンダーをスリングショット(パチンコ)にすることを思いつく。

サスペンダーでランプを固定して持ち、東京タワーから身を投げるコナン君。サスペンダーが伸び切ったところで手を離す。スリングショットの要領で、ランプは戦闘ヘリの尾部を直撃。黒の組織は引き揚げることを決めるが、ヘリは煙を吐きながらよろよろと東京タワーから遠ざかる。その途中で小さな爆発を起こす。

このサスペンダーは阿笠博士が改良したニューバージョン。本作内での阿笠博士いわく「ワシが改良しておいたからボタン一つで100mまで伸縮自在じゃ」「ボタンを押している間は伸び続けて、次にボタンを押すと素早く縮むんじゃ」とのこと。1回

1:44:09 煙を吐きながらさらに遠ざかる戦闘ヘリ。途中、六本木ヒルズの陰に隠れるが降下し続け、地上に激突し爆発、炎上。1回

『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』……計6回

0:01:09 国立東京微生物研究所内。「BSL4」と書かれたドアが開いていく。部屋の中から爆発。1回

0:01:11 国立東京微生物研究所の遠景。爆発。1回

1:20:20 冒頭の爆発シーンのリピート。部屋と施設の爆発。2回

<<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・冒頭の国立東京微生物研究所の爆破シーン。2回

『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』……計80回

0:07:55 「都営地下鉄15号線」の開通セレモニーの日。首都高に仕掛けられた爆弾が爆発する。首都高のトンネルはこの新線の真下を約1kmだけ併走する。爆弾が仕掛けられていることに気付いたコナン君は、阿笠博士のクルマを降りトンネルに戻る。スケボーでトンネルの天井を走るコナン君のカットで爆弾を確認できる※。犯人が起動ボタンを押してからタイマーが動き出す仕組み。20回

※コマ送りで確認すると、トンネルに仕掛けられた爆弾の配列が一定していないことが分かります。天井に爆弾が4発×2列、左右の壁面に6発ずつのカット(計20発)と、天井に爆弾が6発×2列、左右の壁面に4発ずつのカット(計20発)があるのです。また、天井に仕掛けれた爆弾がそれより少ないカットや、壁面に仕掛けられた爆弾が見えないカットもあります。仕方がないので、ここでは最多の爆弾数20発とカウントしました。

1:10:53 コナン君の後ろで爆発音。新潟県「北ノ沢村」の電話基地局での1発目の爆発。1回

1:11:02 電話基地局のボックスに仕掛けられた爆弾が爆発。1回

1:11:03 電話基地局のアンテナに仕掛けられた爆弾が爆発。アンテナが倒れる。1回

1:11:07 電話基地局のボックスがもう1基爆発。1回

1:31:27 ダムを斜め上から俯瞰したカット。ダム湖の壁が右から順番に4カ所爆発。4回

1:31:31 ダムから逃げる一同。立原冬馬の手を引いて逃げる元太。後ろで爆発。1回

1:31:35 さらにもう一発爆発。1回

1:31:46 ダムの内部施設が浸水しているカット。天井部分に4発の爆弾が確認できる。次々と爆発。4回

1:32:00 水中のダムの壁面を捉えたカット。2カ所で爆発(ただし先の爆発によって破口が生じたという表現の可能性あり)。2回

1:32:20 「何か村を救う方法はないのか」と、コナン君がダムから水が決壊した場合のルートを確認しているカット。後ろでズズーンという爆音(新たな爆発と推定)。1回

1:32:48 ダムの内部のカット。左右の壁に6個ずつの爆弾。天井に4個、計16個の爆弾が確認できる。次々と爆発。爆音は4回(?)しか聞こえない。16回

1:32:52 ダムを村側から見た遠景のカット。3回

1:32:56 ダムの上に立つコナン君のアップぎみのカット。「まだ爆弾が残っていたのか!」と言うコナン君の後ろで爆発。1回

1:32:57 ダムの上の道になっている部分のカット。ズーンという音とともに爆炎が上がる(爆発と推定)。1回

1:32:59 コナン君のアップのカット。爆発が起こり、コナン君が爆風と炎に包まれる。1回

1:33:32 コナン君がスノーボードでダムから大ジャンプ。直後にダムで大きな爆発。1回

<<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・冒頭のトンネルの爆発シーン。20回

・ダムの爆発シーンの一部。1回

『名探偵コナン 11人目のストライカー』……計82回

0:01:07 爆弾犯から毛利探偵事務所に電話。犯人からの指示で小五郎が窓から外を見る。路肩に駐車していたクルマ3台が次々と爆発。3回

0:16:25 冒頭のクルマ3台の爆破シーンのリピート。3回

0:33:25 爆発開始の直前のカットでコナン君が解除していない爆弾が8個。コマ送りで確認したところ次々と爆発している(最低でも8発)。8回

0:33:39 電光掲示板を前から見たカット。推定爆発4発(最低でも)。4回

0:33:59 電光掲示板の前から見たカット。さらに爆発。推定で3発(最低でも)。3回

1:34:23 犯人がボタンを押す。スタジアムを斜め上から見た俯瞰のカット。次々と爆発が起こる。10回

1:34:28 コナン君が手前にいるカット。後ろで4回の爆発。4回

1:36:03 爆弾のアップのカット。爆発。1回

1:36:04 天井の梁のカット。3回

1:36:06 天井の梁のカット。逆側。3回

1:36:08 スタジアム内。布が掛けられている箇所のカット。3回

1:36:10 スタジアムを外から見た遠景のカット。1回

1:36:14 並んでいるライトが見える屋根の内側のカット。1回

1:38:44 犯人とコナン君がにらみ合っている横から見たカット。2回

1:38:45 スタジアム内。座席が並んでいるカット。3回

1:38:47 梁の部分(?)のカット。3回

1:42:05 通路のカット。4回

1:42:10 通路と部屋のカット。爆弾が9つ見える。コマ送りで確認したところ次々と爆発している。9回

1:42:14 曲がった鉄骨などが見えるカット。爆弾が4個確認できる。次々と爆発。4回

1:42:23 灰原哀が手前にいるカット。スタジアムの2階席で爆発。1回

1:42:24 犯人を正面から見たカット。犯人の後ろで爆発。2回

 <<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・スタジアムに8発の爆弾が仕掛けられたシーン(そのうちの2発分と推定)。2回

・スタジアム内の電光掲示板の爆発シーン。(最低でも)4回

・スタジアムの爆発シーン(そのうちの1発だけ)。1回

 ※本作ではタイトルロゴが出るシーンでも爆発があります。これをカウントするならプラス1回です。

『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』……計1回

0:16:44 イージス艦「ほたか」が発射した対潜閃光魚雷が爆発。1回

『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』……24回

0:00:24 鈴木財閥が総力を挙げて造った『東都ベルツリータワー』のオープニングセレモニー当日。タワーの根元部分でポン・ポン・ポン・ポンと4発の花火(?)。4回

0:12:48 狙撃犯が逃走中、蔵前橋上で前後をパトカーに挟まれ、手榴弾を後方へ1個投じる。爆発。1回

0:12:49 狙撃犯をバイクで追う世良真純とコナン君の後方から見たカット。爆発の後、もう一発爆発が起こる。手榴弾でパトカーが爆発か? 2回

0:26:58 阿笠博士が「ボール射出ベルト」のニューバージョンを披露。コナン君がキック力増強シューズを使って「できるだけ高く蹴り上げるんじゃぞ」という博士の言葉に従って、上空へボールを蹴り上げると……爆発! 花火だった。1回

0:12:53 パトカーが画面へ向かって爆風で飛ばされてくるシーン。爆発音が2回聞こえる(パトカーの爆発音か?)。2回

0:15:41 埠頭でFBI捜査官ジョディ・スターリングと犯人の撃ち合いになる。ジョディの放った弾丸が犯人の用意していた乗り換え用のバンに当たり、燃料が漏れ、引火爆発。爆発のカットで車内には手榴弾5個(他に銃の弾28発が確認できる。この手榴弾が全て誘爆したとすれば、燃料への引火爆発1発 + 5発。6回

1:03:29 橋の上で電車内のマーフィーに合図を送っていたコナン君を犯人がスナイプしようとする。バイクで駆け付けた世良真純は、バイクから飛び降り、コナン君をかばって撃たれる。その後、バイクは対向車線に突っ込み、クルマ、後方のバンに当たって横転、爆発。1回

1:38:50 犯人がリモコンのボタンを押す。爆弾のアップのカット。光って爆発。1回

1:38:52 展望フロアを側面から見たカット。左端で爆発1回(先の爆発のもの)。1回

1:38:54 『東都ベルツリータワー』の展望フロアを斜め上から見た俯瞰カット。左端からズーン(これが先の爆発のものと思われる)と煙が出て、右方向へ3回、ドン・ドン・バーンと3回(推定)爆発。3回

1:43:28 コナン君が蹴ったボール(ニューバージョン)が展望フロアに近い空中で爆発。1回

<<エンドロール内 本編に登場したシーンのリピート>>

・実写の花火シーンが挿入されている。1回。

『名探偵コナン 業火の向日葵』……計37回

0:10:17 怪盗キッドが煙幕玉を3つ爆発させる。3回

0:11:17 怪盗キッドが閃光弾を爆発させる。1回

0:17:57 鈴木次郎吉が3億ドルで落札したゴッホの「ひまわり」を輸送して日本に戻る途中の飛行機。貨物室のドアが爆破される。1回

0:18:01 外れたドアが飛んでいき、右翼の外側のエンジンに吸い込まれる。飛行機の翼を後ろから見たカット。エンジンがボンと火を噴く小爆発が起こり、煙が後方へたなびく。続いて2回爆発。3回

0:22:50 ふらふらしながら飛行機は滑走路に進入。タッチダウンしたが、スピードが速すぎたため逆噴射を目いっぱいかける。しかし、駐機していた飛行機と右翼が接触。翼端が爆発。1回

0:26:05 キッドのハンググライダーを落とすためにキック力増強シューズでボールを蹴ったコナン君だったが、キッドに銃でボールを迎撃される。ボールは爆発。1回

0:44:17 キッドが防犯室のモニターを銃で撃って破壊。モニターが爆発(破裂?)。破裂音4回。部屋の中に煙が流れ視界が悪くなる。4回

0:44:18 破裂音が3回する。部屋の中に煙が充満する。キッドが煙幕玉をまいたと思われる。3回

0:45:01 キッドが屋上に立つアップ目のカット。キッドの後部左右にそれぞれ1、キッドの前に1、計3発の煙がポン・ポン・ポンと立つ。煙幕か? この後、無数の飛行物体が煙を吐きながらあらゆる方向に飛ぶ。3回

0:53:17 キッドが取引場所に指定した『東都プラザホテル』の1412号室。窓の外に仕掛けられた爆弾が爆発する。1回

1:03:14 鈴木次郎吉あてに届いた小さな包みが発火:1回

1:05:54『レイクロック美術館』を俯瞰するシーン。ヘリが飛んでいく中、花火が5発上がる。5回

1:16:18 犯人が電気制御室の配電装置にある液体を流し込む。火花が飛んで爆発。1回

1:16:21 電気制御室全体が爆発。1回

1:27:06 誰かからの指示を受けて、後藤善悟(本来であれば鈴木次郎吉のボディーガード)がリモコンのボタンを押す。爆弾が爆発。1回

1:27:13 『レイクロック美術館』を上から見たカット。貯水槽の建物の左右に爆炎が上がる(爆弾による爆発か?)。2回

1:33:30 これは回想シーン。ひまわりが日本へ空輸される際の、飛行機の扉の爆破から第4エンジンの爆発まで。4回

1:43:56 コナン君が花火ボールを射出して爆発させる。1回


『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』……計5回

0:06:46 タンクローリーとクルマ2台が高速道路に落下、爆発。1回

1:38:38 安室透が爆弾の入ったケースを空中に放り投げ、爆発させる。1回

1:39:04 コナン君がボールをベルトから出して、キック力増強シューズで蹴る。ボールはジンたちが乗っているオスプレイに当たって上空へ。爆発する(花火ボールだったので)。1回

1:39:58 ジンがオスプレイから観覧車の車軸を銃撃。車軸部分にはまだ仕掛けられた爆弾の半分が残っていた。銃撃は爆弾に当てて爆発を起こさせるため。特別な爆発音は聞こえないが、爆発が起こっているように見える。1回

1:44:08 観覧車のホイールが転がり、キュラソーの運転するクレーン車を押しつぶす。爆発(クレーン車が爆発したものと推測される)。1回

『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』……計10回

0:18:07 日売テレビの爆破予告が行われる。犯人がボタンを押すとテレビ局で爆発。1回

0:19:30 外に爆発が広がる。1回

0:19:42 犯人がボタンを押す。爆発。1回

0:22:39 平次と和葉は脱出するも日売テレビの低い方のビル屋上が崩落。爆発が起こる。1回

0:23:47 何が爆発しているのか不明ながら屋上でさらに爆発。服部平次「何してんねや工藤。さっさと……」。1回

0:24:33 スケボーでビルから脱出するコナン君。途中で爆発。1回

1:01:22 犯人の仕掛けた爆弾によってクルマが爆発。1回

1:24:08 犯人の片棒を担いだ男がリモコンのボタンを押す。物置小屋が爆発。1回

1:28:34 綾小路警部が決勝戦の中止を指示。連絡を受けた警官が受話器を取ったところで後方から爆発。皐月堂下部で爆弾が爆発。この爆発で皐月堂は下部から炎上。1回

1:43:35 皐月堂最上部で最後の爆発。平次と和葉はバイクに乗り、この爆発を利用して脱出。1回

『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』……計16回

0:03:52 東京サミットが開催予定の『エッジ・オブ・オーシャン』の国際会議場。円筒形の建物を斜め上から見たカット。爆弾1発が爆発。1回

0:03:55 建物を横から見たカット。1発爆発。1回

0:03:57 国際会議場を外から見たカット。岩肌のような外見。奥から順番に2発爆発(爆弾によるものと推定)。2回

0:03:58 大きな窓を外から見たカット。1発爆発(爆風表現の可能性あり)。1回

0:04:02 クルマが吹き飛ぶカット。1発爆発(爆風表現の可能性あり)。1回

0:04:05 歩道橋がある道路のカット。1発爆発(爆風表現の可能性あり)。1回

0:04:07 窓が並んだカット。1発爆発(爆風表現の可能性あり)。1回

0:08:01 国際会議場の爆発を捉えた防犯カメラの映像。1発爆発。1回

0:08:03 同じく防犯カメラの映像。国際会議場の爆発。1回

0:48:05 回想(推理)シーン。IoTテロ。ガスを充満させた後、家電を発火させて着火。爆発。1回

0:54:48 岩井紗世子統括検事の胸ポケットのスマホが発火、爆発。軽いヤケドを負う。1回

1:14:35 回想シーン。国際会議場を外から見た風景。爆発。1回

1:28:50 落ちてくる「はくちょう」のカプセルをそらすために、爆薬を積んだ阿笠博士製のドローンで邀撃。爆発。1回

1:34:55 安室透の回想シーン。ガス管にネットでアクセスできることを知った安室は、テロの可能性を指示していたところ……国際会議場が爆発。1回

劇場版『名探偵コナン』全22作で爆発は480回!

劇場版『名探偵コナン』全22作の爆発回数を数えた結果が以下になります。

●『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(1997年)26回
●『名探偵コナン 14番目の標的』(1998年)15回
●『名探偵コナン 世紀末の魔術師』(1999年)78回
●『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』(2000年)1回
●『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』(2001年)53回
●『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』(2002年)9回
●『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』(2003年)0回
●『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』(2004年)5回
●『名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)』(2005年)11回
●『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 』(2006年)4回
●『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』(2007年)1回
●『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』(2008年)14回
●『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』(2009年)2回
●『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』(2010年)6回
●『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』(2011年)80回
●『名探偵コナン 11人目のストライカー』(2012年)82回
●『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』(2013年)1回
●『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』(2014年)24回
●『名探偵コナン 業火の向日葵』(2015年)37回
●『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』(2016年)5回
●『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』(2017年)10回
●『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』(2018年)16回

合計:480回

まとめ

劇場版『名探偵コナン』全22作で爆発は合計480回!! 爆発シーンの多いといわれる劇場版シリーズですが、想像以上の爆発が起こっていることが分かります。現在公開されている(2019年4月16日現在)、劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』でも、何らかの爆発が起こる確率は高いと考えられます。コナン君の活躍とともに、どのような爆発が起こるのかにも注目してください!

※筆者(バカ)の数え損なっている点などありましたらぜひお教えください!

(高橋モータース@dcp)