小学校の低学年で学級崩壊が増加 親の過干渉が一因と指摘

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 文科省が小学校の低学年で学級崩壊が急増していると発表した
  • 先生の気を引きたいという甘えが、結果的に学級崩壊につながっていると識者
  • 親が子どもに過干渉になったため、かまってほしい子どもが増えているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x