侍ジャパンの小久保監督があらためて、米国との準決勝に闘志を燃やした。前日18日(日本時間19日)のカブス戦後は対戦相手が決定していなかったこともあり「どこが来ても強い」と話すにとどめていたが、正式に米国との対戦が決定したことを受け、「完全アウェーの『USAコール』の中で試合できることを、逆に幸せに感じてやりたい」と鼻息を荒くした。19日(同20日)に行われたドジャースとの練習試合は、調整登板の