ドイツ機墜落事故は「意図的な行為」なのかWIRED.jp

独機墜落事故 副操縦士の家から破られた「勤務不可能」の診断書を発見

ざっくり言うと

  • ドイツのジャーマンウイングス旅客機が24日、仏のアルプスに墜落した事故
  • 故意に墜落させた疑惑のある副操縦士について、破られた診断書が見つかった
  • 診断書は、副操縦士が「勤務するのは不可能だ」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング