関連画像弁護士ドットコム

遠隔操作ウイルス事件の片山祐輔被告に懲役8年の判決

ざっくり言うと

  • 4人が誤認逮捕された遠隔操作ウイルス事件
  • 片山祐輔被告の判決公判で4日、懲役8年(求刑懲役10年)の判決が言い渡された
  • 「真犯人」メールが自作自演だったと判明し、起訴内容を全面的に認めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング