8歳の盲導犬「オスカー」に刺された痕…飼い主は「つらい」と訴え

ざっくり言うと

  • 7月28日に埼玉県で、盲導犬「オスカー」が何者かに刺されてケガをした事件
  • 飼い主は取材に「自分の体を傷つけられたようにつらい」と訴えている
  • オスカーのおしりの辺りには、鋭利なもので刺された痕ができている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング