女子が「死ぬ」ことよりも恐れているもの…なんと「人前でのスピーチ」…ですとな!?

写真拡大

女子会とは「えー うそー やだー ほんとー すごーい」の5つのボタンをタイミングよく押すゲームだ、って名言がありました。女同士のおしゃべりって楽しいんだよね。おしゃべりという、その行為が楽しいの。

そうやって、普段は水道みたいにじゃんじゃん言葉を出しっぱなしにしているのに、人前にでるやいなや、その蛇口がきゅっと締まっちゃうコってけっこういるよね。あの勢いはどこにいったの?

さて、本日のお話、女子は女子でも英国女子のお話であります。イギリスの調査機関が、2000人の女性に対して恐怖に関する調査を行いました。その結果、「人前でスピーチをする」ことが第3位にランクイン。なんと、4位の「死ぬ」よりも怖いと感じていることのだそう。

さあ、女子が何を怖がるのか、ベスト10の発表です。この結果、イタズラに使わないでネッ!

【女子が怖がることベスト10】
1 家族を失う
2 生き埋めにされる
3 人前でスピーチする
4 死ぬ
5 火事
6 ヘビ
7 高いところ
8 クモ
9 交通事故
10 公の場で恥をかく

2位の「生き埋めにされる」っていうのにちょっと違和感を感じちゃうけど、欧米は土葬するからかな? 確かに生き埋めにされることを想像すると、とっても怖いけど、日本人の感覚からすればちょっと特殊な状況かもね。

その他は大体想像に難くない結果だけど、やはりこの「人前でのスピーチ」が3位にランクインしているのは意外! これは女子ならではのものなのかしらん。男子だったらどんな結果になっていたんでしょうか? 男子の調査結果も知りたいよね!

スピーチが上手な人って、ちゃんと下準備をしているんだって。女子会や井戸端会議には、計画も準備もいらないものね。「話す」という一見同じような行為でも、おしゃべりとスピーチは全く別物なんです。

気になる女子をキュンとさせたい男子諸君は、スピーチを代わったり、準備を手伝ってあげたりするといいんじゃない? 命を救うよりも感謝されちゃうかもよ?

出典:MailOnline
(画像・文=綾部綾)