オランダ、占領期の虐殺を謝罪

ざっくり言うと

  • オランダ政府は12日、インドネシア占領期の虐殺を公式に謝罪した
  • 1945年から49年にかけての即決処刑方式による大量虐殺
  • 政府が公式謝罪したのは、1949年に占領統治が終了して以降初めて

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング