Wiiがどれだけ危険なテレビゲームかわかる動画

写真拡大

Wiiがどれだけ危険なテレビゲームかわかる動画が、インターネット上に掲載されています。WiiといえばニンテンドーDSに次いで人気のゲームハードですが、Wiiコントローラーを振り回して使う事もある事から、Wiiコントローラーによる事故が多発しているようなのです。

この動画に収録されている一番多い事故は、Wiiコントローラーを思い切り振り回したところ、手からWiiコントローラーがスッポリと抜けてしまい、壁や液晶テレビに激突させてしまうというもの。他にも、Wiiコントローラーをグラスにぶつけて割ってしまったり、家族の顔面にぶつけてしまったり、照明にぶつけてしまったり、様々な事故が収録されています。

特に酷い事故では、Wiiコントローラーがスッポリと抜けて飛んでしまい、戸棚のガラスを割ってしまったというもの。割ってしまった子供は唖然。ビデオカメラで撮影していた母親も唖然……。現在は手が汗でヌルヌルしても滑りにくいようにWiiコントローラーにはカバーが用意されていますが、それでも飛んでいってしまうことはあるようですね。

はたしてこの世界に何本の吹っ飛んでしまったWiiコントローラーがあるのでしょうか? 皆さんも動画を見て危なさを再確認し、家族にぶつけたりガラスを割ったりしないようにしましょう。数十万円する液晶テレビが壊れてしまうのが、一番不幸な事故かもしれませんが……。

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりニュースがあります