すかいらーくグループが運営する「ガスト」「ジョナサン」「バーミヤン」など約2700店舗で、3月5日から無料Wi-Fiが利用できるようになった。

無料Wi-Fiに接続するには、SNSアカウントもしくはメールアドレスの登録が必要で、接続時間は1回につき最長1時間、1日3回まで接続可能だ。

外国人観光客の利用も視野に入れているという、すかいらーくグループの無料Wi-Fi。Twitterでは、

“これはありがたい。あとはどのくらいのスピードがでるのか。”
“おお!ますます快適になりそう”

と、ネットユーザーの反応は上々。しかし、

“ん?1回1時間? 1時間なんてあっという間に過ぎ去っちゃいます もう少し長くしてくれれば良いのに”
“ただし1回1時間、1日3回まで。 気分転換に外で作業する時にいいなと思ったけど時間制限あるのはツライ。”
“いやもう24時間ずっとWi-Fi飛ばしてくれたらいいよ。回転率は悪くなりそうだけど”

など、時間や回数に制限が設けられていることについては、不満も多かった。また、

“最初にブラウザ開かせて変な画面見させるのをやめて欲しい。”

と、ログインする際の煩わしさを指摘する声もあった。

とはいえ、

“やっと導入。今までWiFiがないからガストを避けた経験、何度もある(マクドナルドやスタバへ)。”
“渋谷のジョナサンの頻度が上がる予感。”

といった声もあり、無料Wi-Fiが利用可能になったことで、ガストやジョナサンといったすかいらーくグループ店舗の利用者増加も見込めそう。店選びにおいて、料理の味や雰囲気はもちろんだが、今や「無料Wi-Fiの有無」も重要なファクターとなっているのだ。
(小浦大生)

■関連リンク
・Free Wi-Fiつかえます - すかいらーくグループ
https://www.skylark.co.jp/wi-fi/index.html

・「すかいらーく Wi-Fi」での検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%81%99%E3%81%8B%E3%81%84%E3%82%89%E3%83%BC%E3%81%8F+Wi-Fi