アジアに集中するネットゲーム依存の深刻さ 韓国では死亡例も

ざっくり言うと

  • 韓国ではオンラインゲームに長時間没頭し過ぎ、死亡した例が報告されている
  • オンラインゲームが盛んなアジアに、ネットゲーム依存症は多いという
  • WHOはゲーム障害を国際疾病分類(ICD)に加える見通しを明らかにした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング