晩産・少産化で「子宮内膜症」が増加 不妊や卵巣がんのリスクも

ざっくり言うと

  • 日本では260万人以上の患者がいると推計される子宮内膜症
  • 晩産・少産化で、現代女性は子宮内膜症にかかるリスクが高くなっている
  • 進行すると、不妊や卵巣がんのリスクも高まるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング