国連人権理事会で慰安婦合意めぐり日韓が衝突「議論が欠如している」

ざっくり言うと

  • 14日の国連人権理事会で、日本と韓国が慰安婦合意をめぐり衝突した
  • 日本は「元慰安婦の名誉を回復し心の傷を癒やす事業を実施している」と説明
  • 韓国は「合意の過程で被害者を中心とする議論が欠如している」と反論した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング