男性をムッとさせる地雷ワード6つ 彼に言ってないか振り返って!/photo by GIRLY DROP

写真拡大

恋愛コラム/モデルプレス】誰にでも地雷ワードはあるもの。彼に言われてムッと感じた事があるように、彼もあなたの言葉でムッと感じているかもしれません。もしかしたら彼は不快に思っている事を我慢しているかもしれません。溜め込んでいると一気に爆発してしまう事も。今回は男性をムッとさせる地雷ワード6つをご紹介します。

【他の記事を見る】男性に聞いた「イイ女の条件」ベスト5

♥「だってこうでしょ?」


相手の考えていることや行動を決めつけてしまう「だってこうでしょ?」は危険ワード。

言われた相手は、自分の事を軽く見られていると強く感じてしまいますよ。

もし「こうでしょ?」と言ったことが図星だとしても、言われた相手は「何で決めつけるんだ」と反感を覚えます。

長く付き合うと相手の考えている事はなんとなく分かることがあると思いますが、「こうでしょ?」と決めつけるのではなく「これで合ってる?」と相手の考えに余裕を持たせてあげると良いでしょう。

♥「他の男性は…」


「他の男性は…」と、彼と他の男性を比較するのもかなり危険なワードです。

男性は一般的に女性よりも独占欲が強いので、名前の上がった男性に彼女の好意がないと分かっていたとしても要注意。

またプラスな話をするとしても、元カレや他の男性との比較はやめた方が良いでしょう。

基本的には彼と話している時に、他の男性を比較対象として出すのはNGなので気を付けましょうね。

♥「なんでもいいよ」


食事のシーン等で聞く「なんでもいいよ」は男性と女性の間でよく議題に上がる言葉。

女性としては「なんでもいいよ」と言っていても、本当に何でも良いわけじゃありませんよね。

男性はその言葉を鵜呑みにして自分が食べたいものを選び、それに女性が意見をするとムッとします。

女心を分かって欲しいのが本音ですが、男性の気持ちも分かりますよね。

「なんでもいい」としても「嫌なものはなにか」を相手に伝えるようにすると、気持ちの行き違いも少なくなっていきますよ。

♥「○○ちゃんはイイな」


友達のカップルと比較する「○○ちゃんはイイな」とか「○○ちゃんは遊園地に連れて行ってもらったみたい」という言葉も男性をムッとさせます。

これは間接的ではありますが、彼のことを批判している事と同じなのでケンカの原因に繋がることも。

もし彼に不満があるとしても、誰かと比較して伝えるのはNG。

休みの日に遊園地に行きたいなら、率直に「次の休みは遊園地行かない?」と言う方が良いでしょう。

♥「〜してあげてもいいよ」


2人の関係性にもよりますが、男性は女性に頼って欲しいと思っています。

そんな心理を否定してしまう「〜してあげてもいいよ」の言葉もNG。

これを聞いた男性は自分が立場的に下に見られているんだと感じるでしょう。

女性にそんな意思がなかったとしてもです。

ちょっとふざけて「〜してあげてもいいよ」と言うのは良いですが、日常的に使っているのであれば彼をムッとさせている可能性があります。

♥「私なんてどうせ…」


自分を批判するような言葉に「そんなことないよ」と励ましてくれる男性も、毎日毎日言われたらさすがにイラッとしてしまいます。

女性としては愚痴をただ聞いて欲しい事って、よくありますよね。

でも男性はその悩みに対して答えを出そうと頑張ります。

頑張ってアドバイスをしたのに彼女は何も変わらないと思うと、自分を無力に感じたり彼女は何をいっても聞いてくれないと感じるでしょう。

結果、男性の気持ちを離してしまう事にも繋がってしまうのです。

自分を否定したり、悲観的な発言が多い人は注意してくださいね。

♥意外と言っている地雷ワード


日常的に男性をムッとさせたり、面倒くさいと思わせる言葉は意外と多く潜んでいます。

それは女性自身もそうですが、男性が気付いていない時もありますよ。

そのことに男性が気付いていないとしても「なんか不快だな」と感じる事があるので注意してくださいね。

まずは上記のNGワードを自分が言っていないかを会話の中で意識してみてください。

もし口癖のように言っていたら、かなり危険です。

彼の気持ちが離れていく前に、すぐにやめましょう。

急に改善するのは難しいですが、少しずつ意識していけば必ず良くなっていきますよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】