戸田恵梨香

写真拡大

28日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、女優の戸田恵梨香が、過去に酒の席で先輩俳優に「プッツン」ときてしまったエピソードを語った。

番組では「本音でハシゴ酒 in 大井町」と題し、ダウンタウンの浜田雅功と松本人志、坂上忍、浅田舞が、東京・大井町の店で、ゲストと酒を飲みながら本音のトークを交わした。

1軒目の店で登場したゲストの戸田は、好きな男性のタイプや恋愛観、仕事について語った。その中で、進行役の坂上が、ドラマ「コード・ブルー」(フジテレビ系)で戸田と共演している俳優・浅利陽介からのエピソードを紹介した。

それによると、ある酒の席で浅利が先輩俳優に延々と頭を叩かれながら「お前なんかさぁ」と説教をされていたとき、同席していた戸田が「そうやって頭を叩きながら説教する人って、最低だと思いますよ!もう帰ろう!」と言ったという。

戸田いわく、先輩俳優は浅利の直接的な先輩ではなかったとか。下の人間の頭をずっと叩いていたそうで、戸田は先輩俳優の横柄な態度から「ちょっとやめてもらっていいですか」と浅利を守りつつ、30分ほどは我慢していたそうだ。

しかし、先輩俳優の歯止めがきかなくなってくると、戸田も「完全にプッツンってきちゃって」と我慢の限界に。「『最低だと思う』って言った記憶はないんですけど、ただ『ありえない!』って言った覚えはあります」と明かした。

なお、その先輩俳優が誰なのかは「すいません名前は存じ上げません」とのこと。坂上が「無名の人ってこと、舞台か何かやってる人?」と聞くと「Vシネマ(俳優)?」と答えていた。

【関連記事】
高須克弥氏が浅野史郎元宮城県知事に宣戦布告「血祭りにあげてやろうかな」
アンミカが密着取材スタッフを叱りつける「バカにしたように笑って」
女優・戸田恵梨香 中国ロケで日本人初の体験に興奮「ゾワゾワした」