千原ジュニア(千原兄弟)

写真拡大

18日深夜放送の「にけつッ!!」(日本テレビ系)で、千原ジュニアが、飲食店の店員から受けた不親切な対応に怒りをあらわにした。

番組では、ジュニアが知り合いと一緒に立ち寄った飲食店でのエピソードを語った。

ジュニアはその日、知人とボクシングを観戦した後に、問題の店で食事をすることになったそうだ。初めて行く店だったので、個室が空き状況を確認した上で来店したという。

だが、店に到着すると、完全にプライベートでわけられた“個室”はなく、区切られた広めの個室部屋だったそうだ。しかも、そこには4つのテーブルが並び、すでに3テーブルは埋まっている状態だったとか。

これにジュニアが「あれ? ほかのお客さんと一緒なんですか?」と困惑すると、店員は「うちの個室はこれですから」と説明してきたという。納得のいかないジュニアは「“個室”って我々だけの個人的な部屋ではないんですか?」と追及すると、店員は「それ、(先に)言ってもらわないと!」となぜか逆ギレされてしまったとか。

この横柄な店員の態度にジュニアは苛立ち、食事もせずそのまま店を出たということだ。無論、その際に店側からの謝罪等は一切なかったという。

ジュニアはこの出来事を語ると「“個室”の概念って俺が正しくない?」とスタジオの観客に問いかけ、説明不足な不親切な店員に「ひと言足りん!」と指弾していた。

【関連記事】
千原ジュニアがマナーに持論「皆が気にならないものはマナー違反ではない」
千原ジュニアが「業界人が選ぶええ人芸能人」1位 見知らぬ若手芸人に…
千原ジュニア アニメ「サザエさん」に対する違和感を語る