15日朝、参議院本会議で「テロ等準備罪」を新設するいわゆる"共謀罪"法案(「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案」)が自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決・成立した。

 採決では、投票時に野党議員が反対を訴えたほか、山本太郎議員、福島瑞穂議員、森裕子議員らが"牛歩戦術"を見せ、演壇に上がった山本議員が「恥を知れ!」と訴えていた。

(AbemaTV/AbemaNews)