ベトナムの首都ハノイで、アジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易相会合に合わせて開かれた共同記者会見に出席した米通商代表部のロバート・ライトハイザー代表(2017年5月21日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ベトナムの首都ハノイ(Hanoi)で開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易相会合で、米通商代表部(USTR)のロバート・ライトハイザー(Robert Lighthizer)代表は21日、米国が環太平洋連携協定(TPP)に復帰することはないと述べた。

 ライトハイザー代表は記者団に対し、米国は「TPPから離脱し、その決定を変えることはない」と述べた。

 TPPには現在、日本を含む11か国が参加している。
【翻訳編集】AFPBB News