ギャンブル依存症対策を導入へ 競馬場のATMのキャッシング機能を廃止

ざっくり言うと

  • 政府は31日、ギャンブル依存症対策の強化のために関係閣僚会議を開いた
  • 競馬場などに設置されているATMのキャッシング機能廃止を決定
  • 依存症の人や家族の申告があればパチンコ店などへの入場も制限する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング