あなたは男性を、ドキドキさせる女性? それとも、いつもドキドキさせられている女性?

自分がドキドキしたい女性は、男性をドキドキさせることはなかなかできません。

男性をドキドキさせる女性になるために、まずは立ち振る舞いから“女”を磨いてみませんか?

今回は、男性をドキドキさせる女性の振る舞いを、男性目線でご紹介。

男性を魅了する、ステキな大人の女性になりましょう。

 

■品のある振る舞い

全てにおいて、品を欠いては“大人の女性”の魅力は、醸し出せないのではないでしょうか。

簡単な話、腰を下ろす動作一つでも、股をがばっと開くか、背筋を伸ばしたまま膝を曲げるかで、見た目が大きく変わってきます。男性は、女性の女性らしい気品さに、惚れ惚れしてしまう性だと言うことです。

男性を意識するからの行動ではなく、誰が見てなくても品のある行動をしている女性は、ふとした瞬間の所作が、まるで違います。

振る舞い方が分からない女性は、最初は、恥じらう気持ちを意識して振る舞ってみましょう。何が恥ずべき振る舞いか、そこは個人にもよりますが、それを意識するだけでも、大人の女性へ、一歩前進できると思いますよ。

 

■恥ずかしがらずに寄り添える強かな振る舞い

エロティックな大人の空気でドキドキさせたいなら、恥じらってはいけません。

先程、恥じらう意識と言いましたが、それは、肌の露出や下品な行動のことですので、誤解されませんように。

あなたから積極的に攻めなくても、男性と良い雰囲気になるシーンで、顔が近づいた時のキスの瞬間や、男性が腰や肩を引き寄せた瞬間などでほとんどの女性は、恥ずかしがって挙動不審なり、笑ったり、おどおどアタフタしたりケースが多いです。

それでは、ドキドキさせられているままで、男性をドキドキさせることは無理ですよ。

男性の誘いを受け入れたい時は、頑として恥じらわず、誘いを真っ向から受ける、強かな振る舞いを心がけましょう。

「そんなの慣れっこよ」と言わんばかりに、男性の誘いにスッと乗れる女性でいれば、男性は思わずドキッとしてしまいます。

これも、下品な飲みの席での誘いなどで試せという訳ではありませんので、悪しからず。

 

かわいらしい振る舞いでも、男性はドキドキしてしまいます。

しかし大人の魅力で、意図してドキドキさせる女性は、滅多にはいません。

世の殿方をドキドキさせ魅了する、そんなステキな大人の女性になるには、まずは立ち居振る舞いから“女”を磨いてはいかがでしょう。

【画像】

※  Hrecheniuk Oleksii/shutterstock

【関連記事】

※ 男子が「この子、エロすぎだろ…」と感じる女子の言動パターン

※ 「おかしいだろ!」男が理解できない別れの理由

※ 血にヒヤ!「生理中のエッチ」に対する男の本音

※ アツイ一夜を。男がメロメロになる「勝負下着」のポイント

※ ガ、ガマンできない!男性が耳元で囁かれたいエッチなセリフ

※ 好きだから…じゃないの!? ボディタッチをしてくる男性の心理