Facebookのフォロワー数は2万5千人以上という、人気男性ブロガーJames Michael Sama氏。彼のブログがウケている秘密は、男性でありながらも女性の繊細な恋愛心理を突いているからでしょう。

「セクシーになりたいなら、外見ではなく感情を大切に」と説くこの記事も、多くの女性から反響があったもの。以下に紹介しましょう。

本当の意味での「セクシー」って簡単には見分けられないもの。だって、初対面でセクシーだと感じても、具体的にその人の中身を知るまでは、結局何も分からないからね。

一般的に言われる「外見がセクシーな女性」は、パズルでいうところのただの1ピースに過ぎない。僕が言いたいのは、間違ったイメージを根底から見直そうよってこと。女性の美しさって、外見だけじゃないからね。

わかっているとは思うけど、「女性のセクシーさ」を感じるポイントはたくさん存在する。じゃあ、具体的にはなんなのか?じつは男性たちはこんなパーソナリティを大切に感じているはずなんだ。

01.
まっすぐ突き進む
「女性としての自信」

セクシーさを演出するために一番重要なことは、自分に自信があるかどうか。別に「完璧な女性」になれって言ってるわけじゃない。強い意志を持ってるとか、自立してるとか、男性からのアイコンタクトをしっかり受け取ってくれるとか、迎え入れるような笑顔を持っているとか…必要な要素は挙げればキリがないけど。

自信があれば魅力が高まるだけでなく、人生を毅然と生き抜く力にもなるんだ。そしてパートナー同士が求めている成功にもつながる。

自分の求めていることにまっすぐ突き進める女性は、男性からしたらセクシーに見えるものだよ。

02.
目標が共有できる
「心に秘めた野心」

野心を持つっていうのは、人生の方向性を決めて目標を明確化することだ。男性にとって、その野心を持っている女性はセクシーだと感じるもの。なぜかって?自分と同じ世界観を持っているという意味で、「良きパートナーとして連れ添いたい」「一緒に成長を叶えていきたい」と思えるからだよ。

それこそが本当の意味で、良きパートナーとしての「関係を持つ」ということだと思わない?

03.
仕事でも趣味でも
「何かに情熱を注いでいる」 

情熱をもって人生を歩んでいる女性は美しい。情熱ってつまり「これは絶対誰にも負けない」っていう熱い気持ちのこと。

さらに言えば、情熱を傾ける対象はなんだっていいんだ。仕事じゃなく趣味でも構わない。たとえば、音楽、ファッション、料理とかね。

何かしら夢中になって取り組めるものがある。そういう女性は、年齢に関係なく輝いて見えるよ。

04.
他人への気遣いを忘れない
「内面からにじみ出る優しさ」

他人に優しさを持って接することができる人が、最近ほんのわずかになってしまってる気がするんだ。どんな人であろうと、どこから来た人であろうと、そんなの関係なく、思いやりを持って接することができる。そういう女性は本当の意味で暖かい心の持ち主だ。

他人への気遣いは、自分のケアもきちんとできている証拠。そんな女性は滅多にいない。僕はそこにセクシーさを感じるよ。

05.
誰にでも素の自分を出せる
「開放感」

もしも、ある女性が誰に対しても態度を変えることなく、いつも素の自分でいるとしたら、ここまで説明してきた要素を兼ね備えている女性だと言えるかもね。そんな人はあなたの前でも包み隠さず、普段の自分でいられるだろう。

見た目がいくら魅力的だとしても、彼女があなたに隠し事をしていたり、本音を言い合えないような仲ならば、関係を長続きさせることなんて不可能でしょ?

まったく取り繕っていない言葉や態度は心から信頼できるし、心も身体も開放的な女性ってセクシーだと思わない?

06.
地位や名声に左右されない
「寛容な心」

自分の価値が社会的地位によって決まる、なんて恋愛においてあってはいけないこと。たとえ自分の立場が優位にあったとしても、同レベルに上がることを相手に求めちゃダメ。逆に自分が相手の目線に立てる柔軟さを持ち合わせているかどうかがポイント。

それって、地位や立場で人を判断せずに、個人を見極める洞察力でもあるんだよね。周りにどれだけ敬意を払って接することができるかで決まったりもする。

どんなに高級な宝飾品を身につけていたり、ブランド服を着ていようが、そもそも性格が悪かったり、他人の気持ちをくみ取れない女性には、育ちや階級の高さなんて誰も感じない。結局、色気を感じるのってその人の個性そのものなんだ。

07.
自分の言葉で“美しさ”を語る
「独自の感性と知性」

誰だって最初にパッと見た印象で人を瞬時に判断するでしょ?どんなに素晴らしい内面を持っていても、最初からそれに気づけるかと言ったら難しい。軽い気持ちでスタートして、身体だけの関係に終わるってこともザラ。でもそれって最後に残るのは「虚しさ」だけだと思う。

恋人との会話に深みがなかったり、知性に物足りなさを感じた時、他の手段でその穴を埋めようとして身体を重ねるってこともあるけど…やっぱり、本物の絆や信頼関係を長続きさせることはできないよね。

女性の真の価値って、独自の視点で美を言葉にできて、しっかりとした自分のスタンスで男性と向き合うことなんじゃないかな?そういう人なら上っ面だけの関係になることはなく、ちゃんと長続きする関係を築けるはず。

Licensed material used with permission by JamesMSama.com