【衝撃】漫画ワンピースは親から嫌われている7つの理由「暴力シーンばかり」「ルフィが肉しか食べない」

写真拡大

「ONE PIECE(ワンピース)」といえば、言わずと知れた人気マンガですよね。連載期間が長いこともあり、大人からも小学生たちからも幅広く親しまれている作品なのです。

子を持つ親から嫌われている?





ところが、衝撃の事実が判明しました。なんとワンピースは子を持つ一部の親から嫌われているのだというのです。

ワンピースは主人公のルフィが仲間たちと力を合わせて冒険をするという誰もが楽しめそうなストーリーになっています。いったいどこに嫌われる要素があるというのでしょうか。

簡単なアンケートを敢行!



そこで、トリビアニュースでは小学生の子供を持つ母親100名に対して簡単なアンケートを敢行。自分の子供にワンピースを見せたいかどうかを聞いてみると、以下のような結果になりました。



Q. ワンピースを自分の子供に見せたいですか?

見せたい …… 29人

どちらともいえない …… 51人

見せたくない …… 20人

積極的に見せたくなさそう



アンケートを集計してみると、ワンピースを見せたくないと考えている方よりも、見せたいと考えている人の方がわずかに多いという結果になりました。やはりワンピースは幅広い世代から人気があるだけあり、親子揃って楽しんでいるという方も多いのでしょう。

しかし、どちらともいえないと回答した人が全体の半分以上となってしまった点も見逃せません。考え方によっては、7割のお母さんが「別に見せなくてもいい」と考えているわけです。

どのあたりが不人気なのか?



では、ワンピースが子供に見せたくないと思われるポイントはどのあたりなのでしょうか。見せたくないと回答したお母さんたちに理由を聞いてみると、主な理由を6つにまとめてみました。



1. 海賊を正当化するのはおかしい

ワンピースでは海賊が正義のような描写で描かれていますが、現実世界で海賊といえばたくさんの被害者がいる犯罪組織のようなもの。

「海賊王になる!」という発言に影響を受け、子供が犯罪者になったらどうするのかと心配されてしまうようです。

2. ナミの体がエロすぎる

テレビ全体でエッチな描写がどんどん規制されていますよね。そんな中だと、相対的に露出が多いナミの服装は激エロに見えてしまうそうです。「あんなに不自然な巨乳にしなくてもいいのではないでしょうか?」「子供には刺激が強すぎる」という意見が並びました。

3. 結局暴力シーンばかり

いくら冒険が感動するストーリーだとしても、結局は戦いの繰り返し。暴力シーンばかりが目立つので、単純な子供が見ればルフィたちと同様に暴れたいと思ってしまうのではないかという心配の声がありました。

冒険を進めていく過程で、もう少し示談や金銭取引での解決をするようになればいいのではないでしょうか。



4. ルフィが急にでかい声を出す

家事をしながらワンピースのアニメを聞いていると、突然ルフィが大きな声を張り上げるのでビクッとしてしまうことがあるという方もいました。急にでかい声を出すルフィに夢中になっていたら、精神が不安定になりそうだと心配になるそうです。

5. 言葉遣いがおかしい

アニメだからある程度は仕方ないと思いつつも、変な言葉遣いが多くて気になってしまうそうです。とは言っても「トプトプトプ」「ヌルフフフ」などといった個性的な笑い方や、「〜ニャー」「〜だってばよ」などといった変な語尾はまだ良いほう。

敬語などの普通の言い回しでも気になる点が多いらしく、間違った日本語を覚えてしまいそうで不安とのことでした。

6. ルフィが肉しか食べてない

特に小さいお子さんのお母さんの視点では、肉しか食べないルフィの食生活に嫌悪感を抱いてしまうとのこと。ルフィが肉ではなくピーマンやにんじんなどを喜んでモリモリ食べていれば、好き嫌いのない子供に育てやすいのに、と考えてしまうようですね。



7. そもそも海賊じゃなくて調査船

ルフィたちは海賊と名乗っていますが、海賊は略奪行為を前提とした違法集団の総称であり、ルフィたちは海賊とは言えません。どちらかというと暴力的な調査船といったほうが適切で、そんな大それた存在ではないのです。よって、子供達に変な誤解を与えてしまいます。

あくまで一部の親の話



いかがでしたでしょうか。もちろんワンピースは幅広い世代から親しまれている作品です。成人女性でもワンピースが好きだという方は非常に多く、今回はあくまで一部の親から嫌われているという話であることを忘れてはいけません。

とはいえ、お子さんがいるご家庭にワンピース関連のプレゼントを持って行ったりしたら、もしかしたら心のなかで迷惑に思われてしまうかも? 必ずしも全員から好かれているわけではないということは頭に入れて置いたほうが良さそうですね。

■執筆・監修:Mr. Fox

執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/