両親から虐待受けていた中学2年の男子生徒が自殺 児相は保護を見送る

ざっくり言うと

  • 両親から虐待を受けていた中学2年の男子生徒が自殺していたことが判明した
  • 相模原市の児童相談所は、両親と離れたいと訴えた生徒の保護を見送っていた
  • 児相の所長は「二度と起きないようにしたい」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング