タリバンが直接和平協議を拒否「駐留外国人の侵略が続くかぎり参加しない」

ざっくり言うと

  • タリバンは5日、アフガン政府との直接和平協議を拒否するとした声明を発表
  • 駐留外国軍の侵略が続くかぎり、和平協議には参加しないなどとしている
  • アフガン、パキスタン、米国、中国の4カ国が協議を希望していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング