国民戦線のルペン党首「イスラム国」による処刑写真をツイートし波紋

ざっくり言うと

  • 仏の極右政党、国民戦線のマリーヌ・ルペン党首のツイートが波紋を呼んだ
  • ルペン党首は16日、自身のTwitterに「イスラム国」による処刑写真を投稿
  • 遺族から写真の削除を求められたことを知り、直ちに削除したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング