神田うの宅からバッグなど窃盗の元ベビーシッター 執行猶予を求める

ざっくり言うと

  • 神田うのの自宅からベビーシッターがバッグなどを盗み実刑判決を受けた裁判
  • 6日、控訴審で被告は毎月5万円を弁済するとして執行猶予付きの判決を求めた
  • 1審の東京地裁は被告に、懲役2年4カ月の実刑判決を言い渡していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング