プロ野球は各チーム40試合前後を消化した。今季は新型コロナ下で時間短縮を目的に「9回打ち切り」ルールを採用。25日に開幕するセ・パ交流戦を前に、今年起こっている変化を整理したい。【(1)引き分けの激増】18日の試合前時点で、12球団の総引き分け数は74試合。各チームが143試合を戦う今季終了時点では、計259試合