江頭2:50はテポドンポーズで「伝説を作る」と息巻いた

20日、都内にあるドリームステージエンターテインメント本社にて『ハッスル・ハウスvol.18&vol.19』の記者会見が行われた。ハッスル夏休みシリーズと題して行われる今回のハッスルハウスは、8月8日(火)、9日(水)の二夜連続、後楽園ホールで開催される。

この日の会見には、ハッスルハウスに出場が決定した江頭2:50が登場。江頭は昨年のハッスル・クリスマススペシャルに“サプライズゲスト”として乱入した経緯を持つが、正式参戦は初めて。会見では“周囲の期待通り”冒頭から暴走。
「今のお笑いブームを終わらす」、「伝説残す」、「テポドン打ち込む」、「(会場で)○○○する」などと一気に捲くし立てるや、最後は「あ、バイトの時間だ」と言い残し、足早に会見場を後にした。
何をするのか、全くもって予測不能な江頭の参戦に、会場がパニックに陥ることは間違いなさそうだ。


また、同大会では、様々なイベントを実施。詳細は下記の通りとなる。

1.『ハッスル・ハウスvol.18&vol.19』に水着、浴衣、麦わら帽子のいずれかを着用し、来場したファンに、ハッスル特製グッズをプレゼント。


2.ファン感謝DAYとして、両日抽選で30名様限定、選手との2ショット撮影会を開催。
撮影会参加予定選手は、ハッスル・ハウスvol.18が“モンスターK”川田利明他。ハッスル・ハウスvol.19がTAJIRI他となる。

応募方法は、氏名、電話番号、参加希望日(8/8 or 8/9)を明記の上、svspecial@dreamstage.co.jpまで、メールで応募する。一人一通のみ有効となり、複数申込みは無効となる。締め切りは8月1日(火)17:00。当選者には、メールにて連絡する。
※撮影は会場内(後楽園ホール)となり、チケットが必要

3.ハッスルスーパータッグチャンピオン“Erica&マーガレット”へのイケメン挑戦者募集。『ハッスル・ハウスvol.17』にて試合後Ericaが宣言したように、次期挑戦者をオフィシャルサイトにて募集。条件は「イケメン」で健康な男子2人組。条件を満たさない場合は受け付けないとのこと。

応募方法は、二人の住所・氏名・年齢(生年月日)・電話番号・スポーツ歴を明記のうえ、写真2枚(全身と顔のアップ)、200字程度のPR文(ヤル気とアピールポイントを記入)、を作成の上、ikemen@dreamstage.co.jpまで、メールにて応募。締め切りは8月6日(日)17:00となる。