三菱自動車が「パジェロ」撤退を発表 新型コロナで3600億円赤字

ざっくり言うと

  • 三菱自動車はコロナで、2021年3月期の最終損益が3600億円の赤字の見通しだ
  • コスト削減のため岐阜県の工場での生産を同年上期に停止後、閉鎖すると発表
  • これに伴い四輪駆動車ブームを牽引した「パジェロ」の生産を完全に終了する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x