「最も危険なバス停」解消へ 横浜市交通局が8月にも移設

ざっくり言うと

  • 神奈川県警が県内で最も危険度が高いと判断した「長導寺前」のバス停
  • 横浜市交通局は、このバス停を8月にも安全な場所に移設する方針を表明した
  • 長導寺前は危険度200点満点中の150点とされ、対策の優先度が最も高かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x