財務省職員の自殺問題 辛坊治郎氏「誰一人、罪に問われていない」

ざっくり言うと

  • 21日放送の番組は、森友問題を巡って財務省職員が自殺した件を取り上げた
  • 同職員は国有地売却問題を担当し、決裁文書改ざんを何度も強要されたという
  • 辛坊治郎氏は「公文書に手を入れて誰一人、罪に問われていない」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x