家捨てた高校教師、どんな生活をしているのか 荷物はバックパック一つ

ざっくり言うと

  • 家を持たずに、ゲストハウスなどを転々とする高校教師の生活を紹介している
  • 荷物はバックパック一つで、1日〜3カ月スパンで滞在先を変えているとのこと
  • もともと頭が堅かったそうだが、様々な人と出会う中で考え方が変わったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x