神戸の教諭いじめで加害教師の給与停止 弁護士側は「不相当」と結論

ざっくり言うと

  • 兵庫・神戸市教育委員会は10月31日、教諭いじめ問題について発表した
  • 加害教諭4人を改正した条例に基づいて分限休職にし、給与は差し止めに
  • 弁護士らの審査会は「休職は不相当」と結論付けたが、市教委は従わなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x