米軍がアルカイダ系組織の指導者らの会議を攻撃 少なくとも40人死亡か

ざっくり言うと

  • 米軍が、シリアで開かれたアルカイダ系組織の指導者らによる会議を攻撃した
  • この攻撃はミサイルによるもので、少なくとも40人が死亡したという
  • 戦闘機と地上拠点のどちらから発射されたのかは明らかになっていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x