10月よりスタートするドラマ24「孤独のグルメ Season8」より/(C)テレビ東京

写真拡大

松重豊主演のドラマ24「孤独のグルメ Season8」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)が、10月期に放送されることが決定した。

【写真を見る】名古屋では名物の「あんトースト」を食べた井之頭五郎

輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリー。

2012年1月にスタートするや否や、食欲をそそる料理や五郎の大胆な食べっぷり、心の声が話題となり、夢中になる人が続出している本作。

シリーズを重ねるごとに視聴率が上昇し、2018年に放送された「孤独のグルメ Season7」第1話ではシリーズ最高視聴率5.1%を記録した(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

連続ドラマとしては約1年半ぶりに始動する今シーズンでは、“初心忘るべからず”を念頭に、初のスイーツメーン回やグルメカットに新兵器が投入されるなど、新たな試みも。

第1話は、あの有名な繁華街からスタート。出張編ではファン必見の地域に上陸する。さらに、今までにないジャンルのグルメや長年追い求めてきた至極の一品なども登場する。

■ 松重豊コメント

――「Season8」決定を聞いた時の心境を教えてください。

おととい、仕事から帰ったら、ネットニュースを見た妻に「10月からやるんだね」と言われ、驚きました。再放送中のテロップで流れたとのこと。さすがテレビ東京です。出演者もびっくりする粋なサプライズをしてくれます。

――今後どんな所に行って、何を食べたいですか?

心の準備はできていましたが、なにせおととい妻から知らされたばかりなので、内臓の準備が整っていません。

――視聴者へのメッセージをお願いします。

シーズン8の放送中も、私の不祥事による降板など、予断を許さない状況です。ネットニュースよりも放送終了後のフライングテロップにご注目ください。

■ 小松幸敏プロデューサーコメント

テレビ東京の深夜ドラマでシーズン8まで続いている作品は「孤独のグルメ」以外になく、こんなに長く続けられているのは皆さまのご声援とご支持があるからだと改めて感じました。

そのご声援とご支持を力に、今シリーズも新しいチャレンジをし、皆さんの空腹を誘い、いい意味で期待を裏切れるよう、お宝店舗探しにまい進します。

今シリーズは新しい若い力も注入し、松重さんとスタッフみんなで、おいしい至福の時間を提供できるよう頑張ります。(ザテレビジョン)