文大統領がトーンダウンしたあっけない理由 韓国経済に灯った黄色信号

ざっくり言うと

  • 文在寅大統領は15日の演説で、日本に対する主張をトーンダウンさせた
  • その理由として、経済ジャーナリストは韓国経済の「黄色信号」を指摘
  • 8月上旬の輸出の低迷が判明し、文政権の高い支持率が揺るぎかねないとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング