スターフライヤーの男性副操縦士からアルコール検出 前夜に飲酒

ざっくり言うと

  • 11日、台北行きの便に搭乗予定だったスターフライヤーの20代男性副操縦士
  • 出発前の検査でアルコールが検出され、交代のため飛行機の出発が21分遅れた
  • 副操縦士は前日午後7時ごろから午前0時半ごろまで飲酒していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング