野崎幸助氏の事件で「真犯人」探る本「元愛人」の証言に疑問も

ざっくり言うと

  • 資産家・野崎幸助氏が急死した事件の「真犯人」を探る本が発売された
  • 同書の中では「元愛人」が、野崎氏が覚醒剤を使用したことに言及している
  • 一方で警察の捜査によれば、野崎氏の自宅から覚醒剤の反応は出ていなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x