狭山市の3歳女児虐待死 同居の男が出廷「虐待は頼まれてやった」

ざっくり言うと

  • 埼玉県狭山市で3歳の娘を虐待し、死亡させた罪などに問われた母親の裁判
  • 同居していた男が30日、証人として出廷し「虐待は頼まれてやった」と述べた
  • 「かわいがっている様子もなかった」と母親の様子を語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング