金藤理絵が女子200m平泳ぎで金メダル 岩崎恭子以来6大会ぶり

ざっくり言うと

  • 11日のリオ五輪・競泳女子200m平泳ぎ決勝で、金藤理絵が金メダルを獲得した
  • 日本女子の同種目での金メダルは、バルセロナ大会の岩崎恭子以来6大会ぶり
  • 課題としていた前半は横一線で並び、得意の後半でペースをつかみ逃げ切った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング