マツコ・デラックス

写真拡大

26日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、2020年東京オリンピックに向けAKBグループ選抜が組まれるという記事を紹介した際、マツコ・デラックスが苦言を呈する一幕があった。

番組では、新潟の新しい48グループ「NGT48」の話題を取り上げた。結成の背景には2020年東京オリンピックで各グループ選抜の「JAPAN48」を結成し、アイドル文化を世界に発信する狙いがあると番組では紹介していた。

マツコはJAPAN48について、「絶対、開会式でやってほしくない」と切り込んだ。さらに「開会式と閉会式に出ないんだったら何やってくれてもいいけど、開会式と閉会式だけは恥ずかしくない物にして」と、本音をぶっちゃけた。

また、マツコはオリンピックの開会式・閉会式は規模が拡大しているが、壮大なもので太刀打ちしようとするのは日本のやり方として相応しくないと持論を展開。開会式は「静寂のなかでやる方が日本ぽい気がする」「(拡大路線は)どこかがやめないと」と提案し、「なんかイヤな予感がする」と締めくくった。

【関連記事】
ケンカ最強芸能人・坂口拓の逸話がガチ過ぎて出演者がドン引き
マツコ・デラックス、番組で突然泣き出す俳優・照英を絶賛「やっぱり好き」「受け止める」
マツコが購入したばかりの加湿器“cado”に激怒「今年1番腹立たしい出来事だったもん」