御嶽山噴火、登山者が振り返る恐怖「地獄のようだった」

ざっくり言うと

  • 27日に噴火した御嶽山から下山した登山客が恐怖の瞬間を振り返っている
  • 雷が光っているのが暗闇の中でも見えて、「地獄のようだった」と話した
  • 「山頂に着くのがあと30分遅れていたらと思うとぞっとする」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング