PC遠隔 真犯人メールが再び届く

ざっくり言うと

  • 遠隔操作ウイルス事件の「真犯人」を名乗るメールが1日、報道関係者に届いた
  • 片山祐輔被告が犯行を認めたことを、受けた内容になっている
  • 同被告が5月に送信したメールは、真犯人の指示によるものだとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング