理研、STAP論文を再調査せず

ざっくり言うと

  • STAP細胞の論文問題で、理研の調査委が6日、再調査しない結論をまとめた
  • 今後、小保方氏らの処分の検討と論文撤回の勧告を行う見通しが強くなった
  • 調査委は4月1日、論文画像に捏造と改ざんがあったと認定していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング