AKB48・高橋朱里1st写真集『曖昧な自分』誌面カット(撮影/佐藤裕之)

写真拡大

 24日に発売されたアイドルグループ・AKB48高橋朱里(20)の1st写真集『曖昧な自分』(講談社)から、未収録の水着カットが新たに公開された。ブルーの花柄ビキニにグループ屈指のグラビア人気を誇る美ボディが映える。

【別カット】洗練された珠玉BODYを披露した高橋朱里

 これまで勝負のランジェリーカットや決意の手ブラカットなど刺激的な写真が公開されてきたが、シンプルな水着カットが公開されるのは、意外にもこれが初めて。写真集のヒットを受けて、あえてベーシックな水着カットがお披露目された。

 SNSでは本作の感想として「やっぱり朱里は最高だった」「セクシー過ぎ」「作った笑顔じゃない素の表情、儚いというか見てて切なくなってくる」など、高橋の頑張りをお褒めるファンや、セクシーな内容に複雑な思いを抱いたファン、素の表情にひたるファンなどの声があがっている。

 本作は、台湾の台北・高雄、台南の3都市でロケが行われ、どこか懐かしい台湾の街並みに溶け込み、本人も「アイドルの自分の面影ない」と驚くほど一人の女性としての魅力を発揮。グループ総合プロデューサーの秋元康氏「嘘がつけない人だ。正直に生きるから、いつも、どこかが傷ついている。本当の自分もそうではない自分も、全部、高橋朱里なんだよ。せめて、写真集の中では曖昧でいて欲しい」と期待を寄せている。