横浜市の連続中毒死事件 犯行に至った容疑者の暗転した人生

ざっくり言うと

  • 横浜市の連続中毒死事件で、容疑者の犯行形態が明らかになってきた
  • 多人数に投与したと認め、「極刑も覚悟している」などと供述しているという
  • 乏しい職責や暗い人間関係など、自ら負の呪縛にとらわれ、容疑者に暗転した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング